プロテインを効果的に摂取する方法

プロテインはタンパク質ですが、牛肉などの肉類のように、同時に脂肪を摂取せずに済むような、純粋なたんぱく質から作られています。そのためプロテインを飲んでも、基本的に太ることはありません。ただし、もし太ったらとか、筋肉が発達しすぎたら困ると心配な女性は、プロテインの種類に注目しましょう。プロテインは大きく分けて「ホエイプロテイン」と「ソイプロテイン」があります。

マッチョになりたいボディビルダーや、スポーツ選手が摂取するのがホエイプロテインです。動物性の材料で作られたプロテインですので、脂肪分を除いたお肉を食べているイメージになります。一方ソイプロテインは大豆が原料になっているプロテインです。豆乳を飲んでいるイメージで間違いありません。ソイプロテインは別名「ダイエットプロテイン」とも呼ばれていますので、たくさん摂取をしても、筋肉が大きくなりすぎることはありません。

プロテインを摂取するタイミングは、筋トレやランニングなどのトレーニングの直後が良いと言われています。筋トレとは筋繊維を一度破壊して、再構築する時に、以前よりも繊維が太くなることを狙う運動です。そして筋繊維の再構築のために必要な栄養素がタンパク質、つまりプロテインです。そのため筋繊維が破壊された直後にプロテインを摂取すると、回復も素早くできると考えられています。プロテインを飲むタイミングは運動後30分がゴールデンタイムと言われていますので、できるだけこのタイミングで飲みましょう。